2010年09月27日

秋の夜長




八女福島の白壁通りです。

秋のお祭り、「あかりとちゃっぽんぽん」でした。

福島はもともと城下町でしたが

後には商人の町となり

豪華な町家が数多く残されています。



これは再生された後に住人を募集、

現在、カフェを営んでおられる町家です。

こんな風に、残された町家を再生して

町並みを保存再生する活動が行われています。





福島八幡燈籠人形祭りの舞台です。

この舞台はお祭りのときだけ登場しますが…

一番下が人形使いの場所、真ん中が舞台、一番上はお囃子方が居る場所で

なんと、釘を1本も使っていません。

全部組み立てられているものです。

凄いでしょう!!

お祭りが終わればまた来年まで倉庫の中です。

11月にはこの町家をめぐるイベントが開催です。

ぜひ、癒しの町並みをあなたの目で御覧くださいね。

同じカテゴリー(さすらう)の記事画像
行ってきました
バラ
旧家探索
忠告…
唐津
ねこ
同じカテゴリー(さすらう)の記事
 行ってきました (2010-11-30 10:08)
 バラ (2010-11-12 13:00)
 旧家探索 (2010-10-12 10:29)
 忠告… (2010-09-21 18:03)
 唐津 (2010-09-21 10:01)
 ねこ (2010-08-23 09:46)

Posted by 桜子 sakurako at 13:31│Comments(5)さすらう
この記事へのコメント
ここら辺、花火買いには行ったことあるけど、こんな凄いお祭りやってるとは・・・
来年は遊びに行きたいですね!!
Posted by ボビー at 2010年09月27日 19:27
提灯がきれいですね(^^♪
Posted by つるまる at 2010年09月27日 19:55
千と千尋の神隠しの世界に
迷い込んだようです
Posted by ウッドラフ〔woodruff〕 at 2010年09月27日 21:36
灯りがきれいでカンド~でした☆☆

灯籠人形の舞台も初めてでした(^_-)
Posted by anego at 2010年09月28日 13:16
ボビーさん
凄いっていうか…
懐かしいほっかりとしたお祭りです。

つるまるさん
ちょうちんがきれいなんです。
あかりパレードなんかもあるんです。

ウッドラフさん
ほんとに、ぴったりな表現です。
懐かしいんです、とにかく。

anegoさん
燈籠人形の題目は毎年違うんですよ。
Posted by さすらう女 at 2010年09月28日 16:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。