2009年08月17日

お盆が終わりました。

今日から木木館も仕事開始です。

まだまだ暑い季節、

皆様もお体に気をつけてお過ごしくださいね!

さて、さすらう女、お盆15日に久留米水天宮横の筑後川で

開催された灯ろう流しに行ってきました。





当日は車も人も多くて大変でしたが

筑後川をゆったり流れる灯ろうを見て

ご先祖様を思ういい時間を過ごせました。

この灯ろうの数だけ、人の思いがあるんだな~と。

昔は、お供え物などを一緒に流しましたが

川の汚染につながるため

灯ろうのみを流します。

もともとは戦没者の慰霊のために

始められた灯ろう流しのようで

保存会の方々がたくさん活動されていました。

筑後に住んでいながら初めての参加でしたが

来年もぜひ参加したいと思っています。


    こっちにも来てね    リフォームの木木館  http://www.mokumokukan.com




Posted by 桜子 sakurako at 11:37│Comments(4)
この記事へのコメント
くま吉、飲み疲れを吹き飛ばして頑張らねばです・・・(笑)
Posted by くま吉 at 2009年08月17日 11:45
くま吉さん…
ちっごネットでお待ちしていますよ!
ぜひ、復活してきてくださいね(笑)
Posted by さすらう女さすらう女 at 2009年08月17日 12:00
幽玄の世界って感じですね
写真からは静かで
吸い込まれるようなイメージがします
Posted by hanabusahanabusa at 2009年08月22日 16:47
そうでしたよ~
故人やご先祖様に対する
想いがあるんでしょうね。
来年もぜひ行きたいものです。
Posted by さすらう女 at 2009年08月24日 09:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。