Posted by at

2011年03月15日

災害時

日を追うごとに被害状況が明確になってきています。

それと同時に、被害の大きさも…。


あれだけの災害から立ち直るのに

どれだけの時間と労力が必要になるのでしょうか。


国は災害復興最優先のために

様々な支援通達を行っています。


家を作る材料、住宅設備等も

復興優先、関東方面の工場状況なども考えると

普段のようには行かなくなることが予想されます。


新しい状況が分かり次第

ご報告していきたいと思っています。

  


Posted by 桜子 sakurako at 10:37Comments(2)日常