Posted by at

2011年03月01日

木造教室








矢部村にある施設です。









中学校の旧校舎を利用して作られた施設です。


木造のよさがあります。


木の廊下、がたがたしてる窓、暖かい風合いの色…


やっぱりこれが学校だなって思いました。






ここは談話室、

木漏れ日の中で過ごす時間はゆっくりと過ぎていくでしょうね。


矢部村は現在人口約1400人あまり、

過疎の村です。


山を越えたところにある鯛生金山最盛期には

それは賑わいを見せていたようで

映画館、店、パチンコ店などもあり

子供達も大勢ここを卒業したそうです。


山には沢山の杉がたち

林業、農業が多いこの場所、

ほっとする空間が沢山ありますよ。




  


Posted by 桜子 sakurako at 13:31Comments(3)日常