Posted by at

2011年02月21日

習慣

新築や、リフォームするにあたって

施主様の「夢」があります。


ショールームや雑誌などをみて夢を膨らませるときの喜びは

一番楽しいひと時ではないでしょうか。


このときに気をつけてほしいことがあります。




今までの習慣を考えた設計にしたほうが

違和感がないということです。


形にとらわれて形から新しくすると

最初はそれに合わせた生活をしていても

段々と不便をかんじるようになります。


毎日のことは身体が覚えているもの、

自分らしい家を作りましょう。












  


Posted by 桜子 sakurako at 10:31Comments(4)日常