Posted by at

2011年01月15日

雨…

昨日の晴天がうそのような雨の朝、

冷え込みは昨日ほどではありませんが

冷たい雨です。


今日の工事は延期…。

あと一日ずれていたらお客様にもご迷惑になりませんでしたが

仕方ありません。


さて、太陽光システムで屋根にのせるパネルをモジュールと言います。

これには「単結晶」「多結晶」の2種類があります。


違いは一つの結晶体であるか、結晶体の集合体であるかの違いです。


多結晶は単結晶の複合したものです。

多結晶のモジュールを良く見ると

キラキラした結晶体が散りばめられたように存在しています。


対して単結晶は一つの結晶体です。

純度が高いと言ったら分かりやすいですね。


結果単結晶のほうがコストも高くなります。


屋根のスペースが狭くて、必要な大きさのモジュールをのせることが出来ない

日当たりの関係で狭いスペースで出来るだけ多くの発電量が欲しいときなどは

単結晶のモジュールで効率よく発電したほうがメリットがあります。


値段が安いという理由だけで選択すると

発電量が思うように出ないといった問題も…。

自宅の電気使用量と屋根の大きさ、発電量の兼ね合いが大切です。


さて、今日と明日は大学センター試験です。

特に明日は雪が心配ですね。

狙い済ましたかのような悪天候、

神様は意地悪です。

試験を受ける学生みんなが

万全の体制で受験できるように祈りたいものです。






  


Posted by 桜子 sakurako at 09:49Comments(4)日常