Posted by at

2011年01月07日

すっきりと暮らしたい

おはようございます。

リフォームをするときのお客様のご不満の中に一番多いこと。



すっきりとしたい

物が多くて困る…


皆さんもそんなお悩みが多いのではないでしょうか?


家族が増えたり、生活が長くなってくると

物が増えてくるのはある程度仕方ないことです。

しかし

絶対的に収納スペースが足りない場合を除いてそのほとんどが

物が多すぎ、捨てられない、収納方法に問題がある

といった状態であるようです


物が多すぎなのは、処分できないことと繋がりますが

リサイクルショップやフリーマーケットを利用して

使わないものを使う人に回す、本当にいらないものは処分するようにしましょう。


収納方法もとりあえずとっておくものは

天袋や押入れの奥の方にしまいがちで

存在そのものを忘れてしまうことも多くあります。


タオルなどは箱から出して収納、

古くなったタオルは雑巾にして新しくおろすように。

なおしこまないで暮らしの中で循環させて利用することを考えましょう。


このような習慣をつけないと

リフォームでいくら収納スペースを増やしても

スペースが増えた分だけ物が増えて

結局前と変わらない状態になってしまいます。


片付けることで、暮らし方や習慣を考えるきっかけになります。

家を見ればその人の生き方まで見えると言われます。

なんだか…怖いような…(笑)

でも、どこかで意識することは大切です。


新年になりました。

お部屋もスッキリと今年一年良い年にしましょう。  


Posted by 桜子 sakurako at 10:14Comments(8)日常