Posted by at

2010年08月25日

介護リフォーム

手すりと段差解消の工事のN様邸です。









浴室内と、外に出る段差、プラス手すりも一緒に取り付けました。

これから来る高齢化社会に向けて

手すりや段差解消対策は必要になってきます。

現在新築されている住宅に関しては

段差問題はありませんが

廊下や間口の幅、浴室やトイレの広さなどが

完璧なわけではありません。

介護リフォームは要介護認定をされた方が行う工事に対しては

補助金が支給されます。

詳しくは木木館までお問い合わせください。  


Posted by 桜子 sakurako at 09:42Comments(4)日常