Posted by at

2010年07月06日

上陽町の宝



ここは八女市上陽町にある

旧川口邸。

詳しくはこちらから

訪れた日は雨が降っていて、

他にも用事があったりと

ゆっくりみれませんでしたが…

少しだけ内部の模様です。









太い梁に風情ある建具、

機能的なキッチンにトイレと、宿泊もできるそうです。

2階もあったみたいですが

間に合わず…

再度、訪れてみたい場所です。

古民家のよさが満喫できますよ。

裏手には立派な「こて絵」があります。

外壁は黒漆喰。粋な感じの古民家です。

  


Posted by 桜子 sakurako at 17:14Comments(2)さすらう

2010年07月06日

昔の日本家屋は

隙間だらけでした。

とくに九州などにおいては

寒さ対策よりも、夏の暑さ対策、

湿気の多い気候対策のための家を作りましたから

隙間だらけの家だったと言うわけです。

しかし、昨今は気密性の高い家が常識となっているのですが…



隙間なんかないと思える住宅にも

こんなものが出没します…。

どこから来るのか…

その謎を解明していきたいと…

昨日の夜、恐怖に号泣していたさすらう女の決意です。

  


Posted by 桜子 sakurako at 09:53Comments(5)日常